FUJIとは
FUJIとは
インターロール

マテハンコンポーネントのメーカーとして77年の実績。

FUJIは材料、部品、製品の搬送・生産現場における自動化ラインなどマテハン技術一筋に77年。プレスベアリングをはじめコンベヤローラなどの開発をはじめ、スイス・インターロール社との技術提携から生み出される多彩な製品づくりを通して、生産・流通の世界にいつも新しいイノベーションを巻き起こしてきました。その姿勢と精神は21世紀を迎えた今日も変わることなく、次の10年の計の積み重ねの第一歩として邁進。FUJIならではの技術とつちかった信頼で、開かれたばかりの新世紀を着実に歩んでまいります。

進歩を止めない。変革を恐れないFUJI。

課題のないところに進化はない。革新を怖れる企業に未来はない。FUJIは創業以来、そんな理念を忘れることなく、マテハンの世界でイニシアティブを取り続け、全力を注いで今日のトップメーカーとしてのポジションを確立してまいりました。77年以上にわたる変革への精神は、開発・設計スタッフはもちろん、生産・営業スタッフにまで深く浸透。その力のひとつひとつがあらゆる製品に反映され、いまでは多くのユーザーの皆さまから高い評価をいただいています。もちろん、今日の成果に充足することなく常に過去を否定し、ゼロベースで変革を実践する企業風土は不変。よりよきマテハン製品のご提供を追い求める意思は、まさにFUJIのDNAとして、脈々と受け継がれています。

アクセス